« 焼肉 | トップページ | 爪水虫の塗り薬市販薬どちらかと言えば熱いお風呂が好きだという人がいるのも当然ですが。 »

2017年8月16日 (水)

三峯神社、探訪

三峯神社は言わずとも知れた気パワースポットですが、これまで話しか聞いたことがありませんでした。
お盆休暇を利用して、そこにどんな気パワーがあるのか探って来ました。
駐車場を登って三峯神社に行く最初の道を歩いた所から既にピリピリしたエネルギーが流れています。これは龍脈です。
道の左側に1mくらいの幅で流れていました。こうした龍脈は日や時間により多少変動するものなので参考まで。そのエネルギーがどこから来るかは未だ分かりません。
最初の道を上がりきると右手を上がると奥宮を臨む遥拝所、左側に行くと三峯神社への参道となる分岐点があります。
先ずは遥拝所に行ってみました。霧で何も見えなかったですが、奥宮の方から柔らかな気エネルギーが流れて来ます。
奥宮より左側から、とても強い気エネルギーが流れて来ます。こちらは山のエネルギーと思われます。先ほどの分岐点までの道にもそのエネルギーが溢れています。
三峯神社から流れて来た気もあります。分岐点で ぶつかり合って山からのエネルギーは曲がり、下の駐車場へ伸びる道に流れています。上がりしなに感じた龍脈はこれでした。
分岐点を左側に入ると山門を入る所で狼が狛犬のような格好で左右に置かれています。凄い睨みを効かせています。この狼、凄いパワーです。礼儀をわきまえない奴は入れないぞ、そんな怖いくらいのパワーです。
社殿までそれほどの距離ではありません。直ぐに社殿が見えて来ました。
おー、凄い気のパワー、
さすがに三峯、
社殿の天空を見ると、とてつもなく大きな狼かと思う、たぶん30〜50mくらいの大きさのエネルギー体が空から被さっています。
そして、最初に見た時は社殿の前方に三峯神社のエネルギーが噴き出しています。
ずっとこのようにエネルギーが流れているのかな、と思っていたら、しばらく社殿から離れて戻ると前方に流れていたエネルギーはなくなり、左右に流れていました。参拝者にはちっともエネルギーは当たっていません。
なんたることー、と思って見ていたら10分もしないうちに左右に出てきたエネルギーも消えてきました。そうして、神様は上の方に移動し始めました。
なんだぁ、神様はずっと社殿に居られるわけじゃないんだ。どうも参拝者に合わせてお出ましになったりへっ込んだりしておられるようです。
参拝したら、エネルギー体の狼さんが付いてきました。守護のためにやってきてくれたのだと思います。
私の場合、自分の身体より大きいのが1つ、小さいのが5つでした。
いつまでも守護してもらうには餌もあげる必要がありそうです。お菓子などの物質的なものより山の気が良いようです。
三峯神社のお札には気エネルギーの強いものもあります。お守りもお犬などいくつか気エネルギーの強い物があります。持っておくと妖怪系には効果ありそうです。
奥に喫茶がありました。
落ち着いた雰囲気です。喫茶メニューの素材も良いのでお勧めです。

お酒やグッズも販売されていました。どうも私にはお呼びではなかったです。
総じて三峯神社の気エネルギーは強いのですが、参拝者が多い時とか時間的にちょっとお休みされるようです。気が社殿から出ているかどうか、分かる人はチェックしてお参りするのが良いのではと思いました。

« 焼肉 | トップページ | 爪水虫の塗り薬市販薬どちらかと言えば熱いお風呂が好きだという人がいるのも当然ですが。 »